トップゲームクリエイター達がどんなふうにして有名になっていったのか解説しています
  • ゲームクリエイターになるには?何が必要?
  • ゲームクリエイターのお金にまつわる話
  • 楽しいスクール生活を送るために
  • ゲームクリエイターになりたい学生におすすめの専門学校
  • ゲームクリエイターの1日の流れ

将来を見据えた学校選びが重要!

大学か専門学校か選ぶならどっち?

大学か専門学校か

進路を選ぶときに一番悩むのは大学と専門学校、どちらに進学するかという問題ではないでしょうか。

おそらく、僕がそうであったように多くの人からは大学への進学を勧められるはずです。理由として挙げられるのは、就職に有利だとか、企業からのウケが良いとかでしょうか。それに、後述しますが大学への進学を選ぶのはいろんな面で堅実な選択でもあります。

ゲームクリエイターになりたいという人にとって、進路の選択肢は大学のゲームクリエイター系学科に行くか、専門学校へ行くかになりますよね。でも、僕としては本気でゲームクリエイターになりたいなら専門学校が良いと思ってます。

あくまで僕の考えですが、ゲームクリエイターを目指す人にとってのそれぞれの進学先のメリットとデメリットをこれから紹介していきます。

おそらく、僕がそうであったように多くの人からは大学への進学を勧められるはずです。理由として挙げられるのは、就職に有利だとか、企業からのウケが良いとかでしょうか。それに、後述しますが大学への進学を選ぶのはいろんな面で堅実な選択でもあります。

ゲームクリエイターになりたいという人にとって、進路の選択肢は大学のゲームクリエイター系学科に行くか、専門学校へ行くかになりますよね。でも、僕としては本気でゲームクリエイターになりたいなら専門学校が良いと思ってます。

あくまで僕の考えですが、ゲームクリエイターを目指す人にとってのそれぞれの進学先のメリットとデメリットをこれから紹介していきます。

大学に進学するメリット・デメリットとは

大学に進学するメリット・デメリット

大学に進学するメリットは、進路を縛らないことといえるでしょう。

大学は4年間でじっくりカリキュラムをこなし、授業を組む自由度も高く、空き時間も多いのでそれこそ遊ぶのも勉強するのも学生次第といったところがあります。社会ウケが良いのも確かなので、どちらが堅実かといったら総合的に見て大学の方が勧められるのも頷ける部分もあります。

でもデメリットとして、モチベーションが保てなくなる可能性があるんです。自由度が高すぎるが故に目標が漠然としたまま過ごしてしまったり、周囲との温度差があって進路を変えざるを得なくなったりします。

僕の友達の話をすると、ゲームクリエイターを目指していたけど親の反対で専門学校へは行かせてもらえず、彼は結局ゲームクリエイター系の学科がある大学へ進学しました。でも単純に「ゲームが好き」という興味だけで入学している人も多く、「絶対にゲームクリエイターになってやるぞ!」という熱意がある生徒は少なかったそうです。

それに、卒業後に話を聞いてみたら僕が行っていたヒューマンアカデミーよりゲーム会社へのコネも少なく、就職のサポートも充実していたとは言いがたかった、と落ち込んでいました。

こういった状況を考えると、僕にはゲームクリエイターに本気でなりたい人に大学はおすすめできません。あくまでやむをえない事情があったり、まだ決めかねていて大学在学中に決断したい、という人向けに思えます。

専門学校に進学するメリット・デメリットとは

専門学校に進学するメリット・デメリット

専門学校へ行くメリットは、大学と違ってカリキュラムがゲームクリエイターになるために組まれていることです。専門的な内容を短い期間でひたすら学ぶので、夢に向かって集中して勉強ができます。

それに、同じ志を持った仲間を見つけやすいというのも大きなメリットだと僕は考えています。大学へ行った友達のこともあるから尚更かもしれないですけど、同じ目線で互いを刺激し合える仲間がいる時間はすごく濃くて、就職した後もつながりが深いので助けられますよ。

ただ、本当にゲームが好きな人でないとつらいかもしれません。反面、毎日が楽しくて仕方ない、という人も僕の周りにはたくさんいました。自分がそこに身を置いて楽しめるかどうかも大事なんだと思います。

一方のデメリットは、専門学校から就職先を探す場合の選択肢が大学に比べて非常に狭いこと。分野も絞られているし、いざ転職しようと思ったときにも「大卒のみ」に苦しむ可能性があるのも否定はできません。

でもこれはゲーム会社への就職に力を入れていて、しかもゲームを作りたい学生が集まっているのだから当たり前ともいえることです。

専門学校へ行くのはある意味で「賭け」の側面があることも事実です。でも、大学より現場に近い空気で仲間と一緒に夢に向かって切磋琢磨できますし、大学よりも早く現場に立てるので多くの経験が積めます。

それだけの熱意があって、ゲームクリエイター以外の将来は考えられないなら、専門学校は本当に充実できる場所です。

ページのトップへ