東京ネットウエイブの在学生と卒業生の口コミ・評判
  • ゲームクリエイターになるには?何が必要?
  • ゲームクリエイターのお金にまつわる話
  • 楽しいスクール生活を送るために
  • ゲームクリエイターになりたい学生におすすめの専門学校
  • ゲームクリエイターの1日の流れ

東京ネットウエイブの特徴と
在学生・卒業生の口コミ

東京ネットウエイブ

東京ネットウエイブ
特徴
多くの専攻があるからこそできるチームワーク

在学中から他専攻の学生とチームを組んで実際にオリジナルゲームを作ります。

在学中からゲーム業界とつながる

特別ゼミや体験学習などで在学中からゲーム業界とつながるチャンスがあります。

初年度納入金
  • 入学金:150,000円
  • 授業料:820,000円
  • 施設料:180,000円
  • 諸費用:277,000円
トータル:1,247,000円
校舎所在地

渋谷(東京)

学科・専攻
ゲーム総合学科
  • ゲーム宣伝専攻
  • ゲーム企画専攻
  • ゲームプログラマー専攻
  • ゲームイラスト専攻
  • ゲーム3DCG専攻
  • ゲームムービー専攻
  • ゲームサウンド専攻
主な就職先

株式会社アールフォース・エンターテインメント/株式会社オー・エル・エム・デジタル/タボット株式会社/クルーズ株式会社/株式会社ヘッドロック/マンガデザイナーズラボ株式会社/BTD STUDIO株式会社/株式会社gloops 他、多数

東京ネットウエイブのおすすめポイント

東京ネットウエイブでは、ゲーム業界さながらの環境の中、在学中からオリジナルゲームを制作出来ます。技術はもちろん、豊かな感性とコミュニケーション能力も学ぶことが出来ます。ゲーム宣伝・ゲーム企画・ゲームプログラマー・ゲームイラスト・ゲーム3DCG・ゲームムービー・ゲームサウンドの7つの専攻に分かれておりそれぞれの基礎を学んでいきます。また東京ネットウエイブでは、学科専攻を問わず好きな授業を選んで参加できる「ゼミ」を通して、好きなものの幅を広げて自分の作品制作に活かせる環境を整えています。東京ゲームショウをはじめとした業界イベントへの参加・企業との産学協同プロジェクトもあります。

オープンキャンパスに行った時、少人数制で講師との距離が近い印象を受けましたが、業界就職率が低めで、技術を学んでも就職に繋げれるかという不安が残りました。

ゼミが楽しそう

ゲーム

東京ネットウエイブのゼミは選択制です。週に1コマ必ずありますが、その内容がすべてサブカルチャーを深める内容になっているんです!!例えば「ゲーム攻略ゼミ」では、ひたすらゲームをやり込みます。「ニコ動ゼミ」では、実際に動画をニコニコ動画にアップします。時にはゲーム実況を撮ったりもするそうです。自分の好きな分野を自由に選べるので、同じ趣味を持つ友人も自然と増えるそうですよ。

東京ネットウエイブ在学生・卒業生の口コミ

  • 仕事の責任の重みを感じました 2年生の春に大手ゲーム制作会社のインターンに参加しました。任された業務は誤作動がないか調べたりマニュアルを作ったりすることでした。最初は初めての経験で戸惑いましたが、東京ネットウエイブで学んできた知識を活かせたので企業の方からも褒めてもらうことができました。就職活動でもインターンに行った企業に応募し、面接でもうまく自分を売り込むことができました。結果、内定を勝ち取ることができました! ゲーム企画専攻/Nさん
  • 自ら学ぶ姿勢を 小さい頃からゲームが大好きで、東京ネットウエイブに入学しました。最初はとても楽しく勉強していましたが、成績の良いやる気のある学生にだけ先生たちもサポートをしている感じで、僕みたいに真ん中くらいの学生にはあまりサポートをしてくれませんでした。ちゃんと勉強をしてなかった僕も悪いのですが、それでもサポートをしてもらいたかったですね・・・。 ゲームムービー専攻/Mさん
  • 現場のプロの指導でスキルアップすることができました アニメーション制作会社のインターンシップに参加しました。インターンを始めてすぐに実際の仕事を任せてもらい、仕事の流れを知ることができました。また、実際に働くことでCGツールの使い方や機能をプロから直接教わることができ、作業が早く進められるようになりました!こう言った経験が成長につながるんだなと強く実感しました。 ゲームプログラマー専攻/Tさん
  • 経験ゼロで入学した私が今はゲームログラマーとして活躍中! 現在はスマホゲームの開発・実装・プログラミンのタスク管理を担当しています。就活ではキャリアサポートセンターの先生にアドバイスをしてもらい、今の会社に就職することができました。最初は経験ゼロで自分にできるか不安でしたが、好きなことを仕事にできるということが一番幸せです! ゲームプログラマー専攻卒業/Uさん
  • 「ドラゴンソリティア」のアプリを担当!先生に支えてもらった就職活動 現在はモバイル向けソーシャルゲームの企画・開発を行う会社でゲームの開発やUI制作を中心としてキャラ・アイテム・背景イラスト等幅広く担当しています。就活では作品のポートフォリオが注目されるように工夫したり、担任の先生に支えてもらったおかげで無事就職することができました。学校での2年間はあっという間で、将来の夢に向かうための計画を立てる大切さを学びました。 ゲームイラスト専攻卒業/Sさん
  • ゲーム制作を本当に楽しめる!土台を作った東京ネットウエイブ時代 現在はゲーム制作会社のディレクターとしてプロジェクトの企画・管理を担当しています。技術は会社に入ってからも磨けますが、学生時代は自分を磨くための時間だと思います。多くの人とふれあい、いっぱい遊んで自分に引き出しをたくさん備えることが大切だと思います。私はこの世界に入って毎日本当に楽しく仕事をしています。 ゲーム企画専攻卒業/Mさん

ページのトップへ