総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジの在学生と卒業生の口コミ・評判
  • ゲームクリエイターになるには?何が必要?
  • ゲームクリエイターのお金にまつわる話
  • 楽しいスクール生活を送るために
  • ゲームクリエイターになりたい学生におすすめの専門学校
  • ゲームクリエイターの1日の流れ

総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジの特徴と
在学生・卒業生の口コミ

総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジの特徴

総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジ
特徴
3Jシステム

「Just Time(必要な時に)」「Just Person(必要な人から)」「Just Support(必要なサポートを)」の3つのJを教育方針とし、1クラス10〜20名の少人数制なので、1人ひとりにあった教育や就職サポートをしてくれます。

充実のカリキュラム

技術はもちろん「面接トレーニング」「ゲーム業界セミナー」直接ゲーム企業にプレゼンできる「作品講評会」など、将来を見据えた授業内容がヒューマンアカデミーの特徴です。

初年度納入金
  • 入学金:300,000円
  • 授業料:920,000円
  • 施設料:250,000円
  • 諸費用:110,500円
トータル:1,580,500円
校舎所在地
全国に15校

札幌、仙台、秋葉原(東京)、横浜、柏(千葉)、大宮(埼玉)、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、鹿児島、那覇

学科・専攻
ゲームカレッジ
  • プログラム専攻
  • 企画・シナリオ専攻
  • グラフィック専攻
  • アニメーション専攻
  • ゲーム大学部
  • 大学生・社会人向け(夜間・週末講座)
  • 通信制高校(教育提携校)
  • 大学部(大学卒業資格)
主な就職先

株式会社スクウェア・エニックス/株式会社セガゲームス/株式会社セガ・インタラクティブ/株式会社アルヴィオン/株式会社カプコン/株式会社白組/株式会社日本一ソフトウェア/株式会社サイバーコネクトツー/株式会社マトリックス 他、多数

総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジのおすすめポイント

全国に15校構えるヒューマンアカデミーは、「3Jシステム」という学生たちひとりひとりが充実した学びを通して将来の「なりたい自分」になれるよう、全力でサポートするシステム体制を整えています!

3Jとは、必要な時に(Just Time)、必要な人から(Just Person)、必要なサポートを(Just Support)の3つのJからなり、他の学校とは違い1クラス10~20名と少人数のクラスの中で講師による安心サポートを受けられます!さらにゲーム業界との太いパイプを持ち、長年強い信頼関係を築いているので、学ぶだけではなく卒業後のゲーム業界への就職チャンスが多いのも大きな強みです!

他にも、プロになるための設備やカリキュラムが充実していることや、有名企業のプロデューサーやクリエイターによるセミナー企業と学生の企画「ゲーム合宿」の開催などもあります。

僕は高校3年生限定の説明会や適職診断会など、体験授業に4回ほど参加しました!オープンキャンパスでは在校生のリアルな話を聞けたり作品を見ることが出来ます。そして僕がヒューマンアカデミーをおすすめする1番の理由は、他校と比べ圧倒的な就職率の高さです。業界で活躍するチャンスを掴めます!

就職フェスタで多くの企業とマッチング

就活

ヒューマンアカデミーでは、学校主催で毎年多くの企業が集まる、学内の就職博があります。ここでは、ゲーム関連企業が多数ブースを設け、説明会を実施したり、学生のポートフォリオの添削を行ったりしてくれます。

ここで企業側から面接のオファーを受けた学生が、見事希望の会社に就職をするなど、学校主催だからこそできる繋がりで、企業にとっても学生にとっても、良い就活の場所になっています。

長期インターンシップでそのまま就職が8割!?

ヒューマンアカデミーでは、企業からの長期インターンシップを受け入れています。憧れの業界で、在学中にもかかわらず、いち早く社会人としての職業体験をすることができます。驚きなのは、長期インターンシップに参加した学生の7~8割がそのまま実力を認められて就職しているということです。

インターンシップとして働きながら、この企業ならこのままやっていけそうだな、と思うか普通にその他の企業に就職活動を行うかは、もちろん本人の意思で決めることができます。ただ、働いたことのある会社で正社員としてそのまま働くことになれば、入ってからのギャップは最小限にすることができます。

間近にいる社員たちや上司と一緒に仕事を続けるわけですから、入社後にこんなはずじゃなかった!というようなこともなく、安心ですよね。

総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジ在学生・卒業生の口コミ

  • セガグループの内定をもらいました セガグループの企業から内定をもらいました。面接時も、ヒューマンでたくさん練習してきたので、あまり緊張することなく、話したいことや、自分が作ってきた作品の紹介を上手く出来たと思います。内定の連絡とともに企業の方から「作品もすごく良かったけど、コミュニケーション能力が高かったのが高評価だった」と聞き、ヒューマンで教えて貰ったことが全て活かせたなと実感しました! グラフィック専攻/Yさん
  • 先生からの的確な評価で作品を改良することができました! ヒューマンアカデミーは担任の先生をはじめ、多くの先生から作品を評価してもらえるので、自分の得意分野や不得意分野が分かりスキルアップに繋げることができました。インターンで通っていた大手企業からも作品を褒められ、内定をいただくことができました。これまで学んだことをベースに、入社後もスキルを磨いていきたいと思います!ヒューマンアカデミーで仲間と過ごした日々はかけがえのない最高の思い出です! グラフィック専攻/Iさん
  • 日々の積み重ねのおかげで内定を頂けました ヒューマンアカデミーの先生方は、企業の情報や作品へのアドバイス、履歴書の書き方や模擬面接など様々なサポートをしてくれました。おかげで不安を感じることなく、意欲的に就職活動を始めることができました。就職活動を振り返って感じるのは、授業や就職に向けての活動など日々の積み重ねと、この会社でゲームを作りたい!という強い思いが内定につながったということです。これからヒューマンアカデミーに入学しようと思っている方は後悔しないように毎日を大切にしてください。 企画・シナリオ専攻/Tさん
  • ドラクエやFFなど憧れの作品に携われて充実しています! これまでプランナーとして「ドラゴンクエストモンスターズWANTED!」や「FINAL FANTASY XI アドゥリンの魔境」などを担当してきました。自分がゲームを好きになったきっかけのシリーズに携わることができて毎日充実しています!企画を提案するときには、クライアントの要望通りではなく、期待以上の内容にすることを常に考えています。 企画・シナリオ専攻卒業/Oさん
  • プランナーは幅広い知識を求められます 今は社外の開発会社と協力してPCゲームを制作しています。私の肩書きは「プランナー」ですが、ディレクターを務める場合もあり、企画立案やデータ制作、ディレクション等多岐にわたって行っています。プランナーはいろいろなセクションのことも知っている方が仕事をしやすいので、ヒューマンアカデミーでプログラムや企画、デザインなど幅広く学べた経験が役立っています。 プログラム専攻卒業/Yさん
  • ヒューマンアカデミーでかけがえのない仲間と学んだ時間が今の原点です 現在、新作ゲームの開発と並行してスマホアプリの運営を担当しています。スマホアプリは多くのユーザーに遊んでもらえるし、世界中で配信されるので、とてもやりがいがあります。ヒューマンアカデミーで講師の先生方や仲間と遊びながら学んだ時間は、今の僕の土台になっています。本当に楽しく、刺激的な2年間でした。 企画・シナリオ専攻卒業/Sさん

ページのトップへ